ガムを踏んでしまった場合、綺麗に取るのに便利なグッズとは?

 

fuusen-gum

道を歩いている時にガムを踏んづけてしまった経験はあるでしょうか。

 

以前ほどではないにしろ、やはり道端には多数のガムが落ちているケースがありますので、大なり小なり踏んづけてしまった経験のある方って多いとは思うんですよね。

 

 

 

あれって結構へこむんですよね。取ろうと思ってもなかなか取れませんし、そもそも誰が噛んだ物か分からないガムを取るのも一苦労ですよね。

 

 

これで手で触ってしまった日には……もうその日は終わってしまった感じになると思います。

 

 

 

そんな時に大活躍なのが、コールドスプレーです。

 

市販のコールドスプレーは、筋肉を冷却させたり真夏に使用して身体を冷やすなどの用途で使用されると思います。

 

実はコールドスプレーって、延々と噴射し続けるとその部分がんですよね。

 

なので注意書きには、決して長時間噴射しないでくださいといった内容のものが書かれていると思います。

 

あれは凍傷になってしまうからなんですよね。

でも人体ではなく、物体でしたら何の問題もありません。

そう、あの踏んづけてしまった忌々しいガムに噴射してやれば良いのです。

 

時間にして30秒ほどでしょうか。

 

延々とガムに向かって噴射し続けると、あのグニャグニャしていたガムはカチンコチンに凍ってしまいます。

 

そうなれば撤去は簡単です。

 

割り箸か何かで突っついてやれば、ポロリと取れますよ。是非お試しあれ。